ウーマン
レディ

自分の肌には何が必要か

確かに口コミや友人などの勧めは参考になりますが、本当に自分の美白に効果があるのかは実際に使ってみなければわかりません。しかし使用する前に自分の肌現状を把握すればアンチエイジングやニキビ対策か、メラニン生成を防ぐ対策なのかを判断できます。必要な成分を使用している化粧水を選ぶことが美白の一歩になります。

レディ

40代の肌悩み

40代からの美白は基礎化粧品を美白モノで揃える事はもちろん大切ですが、それ以上に内側からのケアも大切です。内側からケアをする場合にはビタミンCが豊富なローズヒップティーを活用してみると良いでしょう。ビタミンが豊富なので美白だけではなく美肌にも効果があります。

手

汚れをきちんと落とそう

美白ケアの効果を高めるには、正しい洗顔が欠かせません。メイクや汚れを肌に残さないように、毎日しっかりと洗うことが大切です。酵素入りのものやピーリング効果のある洗顔料を使えば、擦り洗いをしなくても汚れが落とせます。お湯の温度にも気を配り、肌を清潔に保つようにしてください。

産後の肌の悩み

基礎化粧品

どんな化粧品がいいのか

結婚して出産を終えると育児がメインの生活となってしまって、なかなか自分に時間をかける事が出来なくなってしまいます。ですがそんな状況の中でも産後の肌トラブルは容赦なく襲ってくるので、鏡を見て肌トラブルが起きていないかを確認したりする時間を作るようにしましょう。産後の肌トラブルで多いのはニキビやシミが出来てしまうという事です。特にシミは一度出来てしまうと治すまでに時間がかかってしまったりとして大変です。なので毎日鏡を見て早期のうちにシミが出てきてしまっていないかを確認するようにしましょう。産後のシミに良い化粧品はやはり美白ケアが出来る化粧品です。中でもハイドロキノンやビタミンC誘導体などを含んでいる化粧品は美白効果が高いのでおすすめです。妊娠中や産後は肌の調子が整いにくかったり、肌のバリア機能が弱ってしまう方もいて、そういう方は特にシミを作り出しやすいので注意するようにしましょう。そして美白ケアも怠らないようにして、シミが出てきてしまった所やシミが出て来そうな所は特に丁寧にケアをしてあげる事が大切です。シミ消しに効果的な化粧品としては先ほど述べたようにハイドロキノンやビタミンC誘導体の他にもアルブチンなどの成分も美白ケアとして有効です。そういった化粧品は一日で効果が表れるのではなく、徐々にシミが薄くなっていくようになっています。なので毎日の丁寧なスキンケアが大切です。育児で忙しいかもしれませんが、毎日鏡を見て丁寧なスキンケアをする時間を作るようにしましょう。